気まぐれ短編小説

小説

起承転結の「起」+ちょっと「承」

ときどき、無性に小説が書きたくなる時ってあるじゃないですか(知るか)

そんで今回はただ単に、

セリフだけじゃ男女どっちかわかんないような口の悪いカップル
+
茹だるような・じっとり汗ばんで呼吸すらしづらくなるような真夏独特の邦画感満載なエロ

が書きたくなっちゃって。
数時間で書き上がる、適当な一話完結の短編を書くつもりだったんだよ。

でも色々人物設定やら背景を固めてたらただのエロで終わらせるには惜しいな、それならもっと地の文と会話文をリズムよく絡めたいな、そもそも汗とかの描写がイマイチだ!とか思いだしたら時間ねーじゃんってなって筆が止まった(白目)

もう秋になるしね。なんかもったいねーなって思ってまだ真夏日を思い出せる時期に少しだけ公開してみる。

 

口の悪い2人

「あづい…。暑すg「うざい黙れそれ以上何もしゃべるな」

窓という窓を全開にしても一切風は通らず、蝉の大合唱だけが鳴り響く。
畑に落ちる電線の影すらくっきり視認できる正午過ぎ。

私は上半身裸でフローリングにうつ伏せる男の背中を容赦なく裸足で踏みつけた。

「ざけんな、オマエの、足裏、あちーんだっつの‥どかせ」

全てが億劫だと言わんばかりの緩慢さで右腕を振り上げ、私の脚を払いながら体を反転させて大の字になる。
左胸、腕の付け根寄りに掘られたトライバルもゆっくりと姿を現した。

…足蹴にしたことに対してはなにもないのか。

普段なら暴言とともに一発は蹴られているだろうに。
相当、暑さで参っているようだ。

「ぁんでこんなにあちーんだよ。フローリングもなんかじめってるし動いてねーのに汗かくし‥俺を殺す気か」
「盆地で田舎の夏は猛暑と湿気がタッグを組んでやってくるからね。体感温度はダダ上がり。最高だろ」
「…冷房いれろや」
「どっかのアホが、リモコンに麦茶をぶちまけてなかったらいれてやれたんだけどな」

盛大なため息とともに、私はもううんともすんとも言わないリモコンを真下の男の鳩尾に向かって落とす。

しかしタイミングよく男が唸り声をあげるから、リモコンは程よく鍛えられた腹筋によって軽く跳ね返され床へと落ちた。

―チッ。

私とこの男との関係は学生時代からの悪友。
兼、恋人だったりする。

この春、私は都会ぐらしをドロップアウトしてこの祖母の家を相続した。
元は祖母と一緒に暮らす気で相談していたのだが、ちょうど入りたかった施設に空きが出たとのことで家ごと譲ってもらう形になっていた。
そこへ長期休暇をもぎ取ったとかで昨夜にコイツ、巧磨が泊まりにきていた。そんな状況。

「おい、せめて扇風機とかいう文明の利器はないわけ?」
「よく気付いたな。けど扇風機はこの間、私が蹴倒して壊した」
「…さすがクラッシャー」
「オマエに言われたくないわ」
「あぁ!?…ってやめやめ、暑いだけだ」

そう言って眉間に深い皺を寄せながら目を閉じる巧磨。
さっきから見下し…訂正。
見下ろし続けているにも関わらず、文句の一つもない。
忙しなく上下する喉仏から首筋にかけて、汗がつたって垂れていく。

―ハァ。

 

「オラよ」
「あ?…あぁ、気が効くじゃん」

氷をこれでもかと突っ込んだ麦茶グラスを手渡してやる。
巧磨は体を起こしてそれを一気に煽って飲み干し、その勢いのまま氷も口に入れて咀嚼しはじめる。

ガリッゴリゴリゴリ‥

上下する顎から、首筋から、汗が様々な速度でトライバルへと。
透明な雫が、なめらかな肌から雄々しく着色された肌へと滑り落ちていく。
私は、その様から目が離せなくなって―。

「っ!!!?」

本当に驚いた時というのは、声なんかでないのだろう。私は無意識下で止めた呼吸の再開よりも先に、見開いた目を自身の真下へと向ける。

 
[…To be continued]  

 

THE 中途半端!
これぞまさに「おそまつさまでした」。

わざわざ読みに来てくれたあなたには最大の賛辞を。

人気記事

  1. 女の子におすすめ大人のおもちゃ♡初心者でもイクことができるアダルトグッズの使い方もご紹介【初心者向け】女の子におすすめのアダルトグッズを紹介♡バイブ、ローター、電マ、etc...

  2. イチャイチャするカップル萌死ぬ!甘々彼氏の言動で胸キュンがとまらない極上セックスエピソード

  3. 【思わずキュン死】彼氏が彼女の言動に腰砕けになった瞬間7選

  4. 彼氏にフェラでイッて欲しい!イケないフェラと気持ちいいフェラのポイントまとめ

  5. 【バイブ】ラブザウルスでGスポットどんぴしゃ刺激♡中イキする確実な方法!

  6. フェラやり方TOPフェラのやり方一つで彼が喘ぎだす!?風俗嬢直伝の気持ちいいプロテクニックまとめ

  7. ご無沙汰女子の膣が狭いのは筋肉の衰えが原因!実は喜べない再処女化

  8. キュン死注意!エッチ中に言われて萌えるセリフ集

  9. 思わず濡れちゃった…♡彼氏の言動でムラムラした特選エピソード5つ

  10. フェラ-舌の動かし方TOP舌の動かし方ひとつでフェラ上手に!男性を悶絶させるテクニック♡

人気キーワード