入浴中のムダ毛処理は肌荒れの原因!?カミソリとお風呂の相性が最悪なワケ

入浴中のムダ毛処理は肌荒れの原因!?カミソリとお風呂の相性が最悪なワケ

無駄毛よ消えてなくなれ!

文字通り「ムダ」な毛。女性なら誰しも思い悩んだことがあるはず。

できることなら永久脱毛がしたい!でも現実問題、お金も時間もないからカミソリ処理。そんな女性が大半だろうね。

でもそのカミソリ処理、入浴中にすませている人は気をつけて?

ノースリーブもミニスカートも履けない、肌トラブルを招く原因の宝庫なの。
 

そもそも毛の働きとは?

入浴中のムダ毛処理は肌荒れの原因!?カミソリとお風呂の相性が最悪なワケ
一般的に「ムダ毛」と言われている腕や脚に生える体毛。でも人体において「ムダ」なモノってないんだよね。事実、

体毛は毛穴から細菌などが侵入してこないように防ぐ働きを担っている。

他にも汗をかいた時、上手く汗を分散させる役割も担っていたりして。

…なんて、ムダ毛にも立派な役割があるって知るとちょっとイメージUPじゃない?

しかしいくらイメージが変わろうとも、見た目が悪い。ムダ毛はムダ毛ってね。

でもだからこそ考えて欲しい。毛穴を守る体毛。間違った処理をしたら?
 

入浴中の処理は皮膚ダメージが大きい

1日において唯一、全裸必至のお風呂。さらに水の取扱いにも困らない浴室。ムダ毛処理を行うにはうってつけだよね。

でもカミソリを扱うには最も危険な場所。なぜならカミソリは毛と一緒に肌の表面も削りとってしまうから。

それなのに皮膚が蒸気やお湯でふやけている状態で使用したら…?ダメージが大きいコトは想像に容易いでしょ?
 

ボディソープとカミソリの相性は最悪

ボディソープとカミソリの相性は最悪
シェービングクリームの代わりにボディソープを使用している人。もしかして乾燥肌じゃない?

ボディーソープの中には界面活性剤が入っているもの。これが皮膚を柔らかく、ふやけた状態にしてしまっている。

さらに肌の保湿に必要な油分もボディソープは一緒に洗い流してしまいがち。

肌トラブルが避けられないのは当然だよね。
 

カミソリの浴室放置は絶対NG

温かく、湿気の多い浴槽。ただでさえカビ対策に奔走する場所だよね。

そんなところにカミソリを放置していたら?言わずもがな、カビや雑菌が繁殖するに決まってる。

あなたはそれで毛穴を守っている毛を剃れる?どんなに面倒でも、使用後は水気を切って風通しのいい所で保管をしてね。
 

入浴中のムダ毛処理は2週間に1~2回がベスト

入浴中のムダ毛処理は肌荒れの原因!?カミソリとお風呂の相性が最悪なワケ
入浴中のムダ毛処理がここまでリスクの高いものだったなんて…衝撃を受けた人は多いんじゃない?

かくいう私もコレを知るまで、入浴中に処理していた人間。色々疑問だった皮膚トラブルにも納得がいって、同時に恐怖だったね。

しかしいくらこれらに納得がいっても、働き女子にとってムダ毛処理に時間を割くのは至難の業。どうしても入浴中に処理がしたいのなら、NG理由を逆手にとった行動をしてみて。

・皮膚が柔らかくなる前に処理をする
・シェービングクリームを使用する
・使用後カミソリは水気を切って風通しのいい別室で保管

そして処理回数も2週間に1~2回と頻繁に行いすぎないこと。

セックスにおいて充分な武器になる肌。ムダ毛処理においても手抜きは許されないんだよ。

 

Comment Listこの記事へのコメント

コメントする

*