お酒で「萎える男性・元気になる男性」その違いとは?

お酒で「萎える男性・元気になる男性」その違いとは?

男性にとってのお酒って?

男女関係なく、お酒で失敗「一夜の過ち」の経験者は多いはず。でなければ「朝チュン」がいつの時代でもドラマや漫画等で使われるはずがないからね。

ここで疑問が1つ。

女性は「泥酔・性欲が高まって・自棄」etc…あくまで男性を受け入れる側だから、極論女性のカラダ状態ってどうでもいいんだよね。

でも男性の場合は違う。最低ライン、勃たなきゃセックスなんてできないもの。そんな時に思い出すのが「お酒を飲んだら絶対勃たない」っていう男性と「飲んだほうが長持ちするから飲みたい」っていう男性がいること。
 

相反するアンケート結果

お酒で「萎える男性・元気になる男性」その違いとは?
アンケート大好き。やっぱり疑問は最初にデータで分析しちゃうよね。

Q.お酒を飲むと性的能力が高まりますか?
YES 58%
NO 42%
[anan SPECIAL 「心で。体で。好きな男の愛し方」掲載。2014年5月発行]

ややYESが多いけど、おおよそ半分に分かれてる。YESについては何となく女性でも想像がつくし、わかる気がするよね。

逆にNOはわかんないもの。ちょいと聞いてまわるとこんな声を受信した。

・「酔っている時、ぼくは絶対にできません」(25歳/広告)
・「飲みすぎるとやる気はあつても立ちません、、」(28歳/出版)
・「性欲は高まるのに、射精にまで至らないし、飲み過ぎちゃうと、全く勃たない」(30歳/金融)
・「酒でテンションは上がってくるから、頭はエロ全開でも、ペニスの感覚は鈍ってしまう」(31歳/団体職員)

ようは飲み過ぎがアウトってことかな。

なんて、これも【個人差だよね】なんて言ってしまえばそれまでなんだけど。でも調べてみると意外にも、きちんとした生物学的な根拠があった。
 

男性の性欲はリラックスするとアップする!?

男性の性欲ってどうやらリラックスして、交感神経より副交感神経が勝った時に増すんだとか。だから飲酒をすることで一時的に性欲がアップするんだって。

ぷらす。

忘れちゃいけない、アルコールによる理性の開放。お酒が理性を司る大脳皮質の能力を低下させちゃうから、本能の赴くままに「ヤリたい!」ってなるんだよ。
 

不能男子はどうしたの?

お酒で「萎える男性・元気になる男性」その違いとは?
それじゃNOと答えた男性陣は可哀想…なんて、実は思う必要ないんだよね。なぜなら射精は脳でするものだから。

実は完璧に酔ってしまうと、男性の脳内で興奮ホルモンを抑制するホルモンが分泌されちゃうんだとか。

ついでにアルコールは感覚も麻痺させちゃうもの。感度も一気に落ちちゃう。

おかげで男性は「ヤリたい!」のに「できない…」っていうジレンマに襲われるんだって。

経験ないかな?酔った彼がその気満々で押し倒してきたのに、いざ本番!ってときに元気がない…ってやつ。

脳内ホルモンのコントロールは意図的にできるものじゃないから、この時の男性ってすごくツラいんだって。
 

早漏彼氏もほろ酔いにすべし

結果、飲酒後彼とセックスしたいなら彼をほろ酔い状態でお酒を止めさせること!因みに早漏気味な彼なら、なおさらほろ酔いにして!!

だって「アルコールは感覚を麻痺させるもの」。「飲んだほうが長持ちするからヤルならお酒飲んでしたい」っていう男性はそういうことなんだよ。

ただし、どうしてもお酒の強い弱いには個人差があるもの。彼の適切量をあの手この手で見極めることが大事だよ。

あ、逆に「今日は絶対したくない!」って時はあえて彼を泥酔させるのも1つの手なのかもね。

 

Comment Listこの記事へのコメント

※お知らせ※
記事リクエストについて⇒『募集ページ

コメントする

*