男性の性感帯ってどこ?彼氏が思わず喘ぐ特選6部位

男性の性感帯ってどこ?彼氏が思わず喘ぐ特選6部位

わかりやすいくらい感じてよ

女性の性感帯って男性に比べて多いと思わない?

一般的に「彼氏を虜にする気持ちいいフェラをするためのポイント5つ」でも書いたように亀頭とかその裏とか、陰のうなど男性器が男性の性感帯として挙げられているもの。

でも本当のトコロ「感じる」部分は女性とほぼ同じ場所にあるって知ってた?ただ感じてるってことを表に出さないだけなんだよね。男のプライドってトコなのかもね。

でも彼女としては、できれば思わず感じていることが表に出るくらい感じて欲しいもの。

ってことで、どこを触れば性衝動を抑えられなくなるくらい感じてくれるのか。今回は特選して6部位をピックアップ。

王道中の王道、耳は外せない!外側から耳の穴まで全てが性感帯。

でもだからって早々に耳の穴に舌を入れたりするのは勿体無い!せっかくなら焦らすべき。

ってことで耳たぶとか耳輪(外側の軟骨部分)をフェザータッチしたり、舐めたり、唇と歯を使って挟んだりして愛撫してみて。

特に耳輪の裏側が弱い人、想像しているより多いよ。

首筋


耳の次に王道感がある部位。よく喉仏がいいと言われている。なんでかっていうと、

首の前面には体の機能を整える甲状腺があるから。

刺激することで、活力と精力がみなぎるんだとか。でも個人的なオススメは耳からおりてきている筋。耳と肩を繋ぐ筋。

ここが感じる男性って多い。むしろそこを軽く噛むと声を出す人もいるくらい。イメージとしては、よく吸血鬼が噛みそうな部分。

まさにバイト時代は耳を攻めた後、この筋に舌を這わせて攻めるっていうパターンを持ってた。これで指名をもらうこともあったからきっと有効なはず。

背中

中でも肩近くとか、背骨あたりが攻め所。

ただしこの部分ってすごく好きな人と、とにかくくすぐったいっていう人と意見が割れるところでも有る。

くすぐったいっていう人に無駄に続けて萎えられた経験があるから、尚更彼には向かないと思ったら即刻止めることをオススメする(笑

股関節あたり

足の付根から陰嚢にかけての筋。とにかく色んな神経が密集している箇所だから、フェラしたりする前にココを触るべき。

ゆっくり、強弱をつけながら刺激してみて。

手足の指の間


生活の中で、刺激されることのない部分。だからこそかも知れないけど、意外と敏感なところ。特に足は舐められたりすると変な感じがするしね。

でも足への愛撫って男性が女性にするのはメジャーだけど、逆はないの?って疑問に思ってた。あんまり聞かないんだよね。

彼にやり返すって意味でもやってあげたらいいのに。こんなに気持ちいいんだよって。

乳首

女性だけが感じる部分だと思っている人は間違ってる!

男性にとっても立派な性感帯。バイト時も自らシャツをめくって「舐めて」ってお願いしてくる人が多かったくらい。

舐めたり、指でつまんだり吸ったり転がしたり…。自分がされて気持ちいい愛撫をすればOK。

きっと男性にとっても感じ方は女性とあまり変わらないんだと思う。乳腺とか脂肪とかが男性にないだけだけで、カラダの作り自体は一緒なんだし。

セックスは2人で研究するもの


しかし言わずもがな、十人十色。個人差があるからその点は念頭に置いておくべし。

ココがダメなら、ココは?そんな探求心が大切ってコト。

やっぱり互いの体に触れ合うことで、絆はもっと深まるもの。2人で気持よくなるためにも、諦めないで彼の本当に感じる部位を探してみてよ。

きっともっと楽しいセックスになること間違いないから。

Comment Listこの記事へのコメント

※お知らせ※
記事リクエストについて⇒『募集ページ

コメントする


*