愛用者の絶えないセクシーショーツ♡Tバックの形とその種類とは

愛用者の絶えないセクシーショーツ♡Tバックの形とその種類とは

美しくなりたいのならTバックを履きなさい

このセリフは、ミス・ユニバースを目指す日本人女性のコーチとして有名なイネス・リグロンの言葉。

やっぱり美しさは見えないところからっていうのが鉄則なんだろうね。

なんて、前回の『Tバックはあえてセックス予定のない日に履くことで男性を虜にする色気が身につく!?』を書いている時には見つけられなかった情報をここでねじ込むっていうね。ふはは

何はともあれ、予告していた通り今回はTバックの種類だったりオススメアイテムをピックアップ。

Tバックには色んな種類があるって知ってはいたけど、改めて調べたことなかったから今回は中々大変だった。

予想以上の種類に…ってかTバックの深淵をみたよね。

そもそもTバックは和製英語

○○
調べはじめてすぐ、実は衝撃を受けたことがあった。それは「Tバック」というジャンルの中に色んな種類があるという考えがまず間違ってたってコト。

もともと海外では、ソング・タンガ・Gストリングetc…詳細に分類されていて、もとより別物として認知されていたみたい。

でもそれを日本はバックスタイルの外形がアルファベットのTの字に見えるからってことで、一括してTバックって用いるようになったらしいんだよね。

そして極めつけに、

Tバックの本意って競泳水着の背中部分がT字になっているものを言う

らしい!…記事を書くにあたっての情報収集でトップ10に迫る衝撃を受けたよね。

総称Tバックの中身とは

相変わらず前置きが長いっていうね。毎回思うけど、真剣に直す気がないから仕方ない!

気を取り直して本題!でもここで注意点を2つ。

①日本と諸外国で、多少の分類違いがある
どうやら日本と諸外国では形と名称が微妙に食い違っている様子。だからここでは完全日本用語として捉えていく。

だって、ココは日本だもの。

②各ショップにおいて名称が混同されている
オススメアイテムをピックアップする上で、なんとまぁ名前迷子になっているものが多々あったんだよね。

ソングをタンガって言ってたり、チーキーがソングになってたり…。だからアイテムリンク、下に貼っているけど名前が違っても気にしないで?

そして上から順に、布面積はなくなっていくのでその点にも要注目。笑

チーキー

チーキーphoto by VICTORIA’S SECRET

聞きなれない人も多いかもしれないコレ。でもTバック初心者にはかなりオススメ。

なぜならフロントは通常のショーツとなんら変わらない。バックデザインも上半分までは普通で、下半分のヒップだけが露出するような形になっているから。

手の出しやすさでいけば間違いなく1番でしょ。

そしてチーキーと言えばヴィクトリアズ・シークレット!せっかくのTバック、布面積が広いからってセクシーじゃなかったらもったいないじゃない?

ソング

Tバックといえば、これが一番メジャーなんじゃないかな?

ショーツのフロントは普通のビキニ。でもバックスタイルがまさに「T字型」になるデザイン。

タンガ

ショーツのフロントとバックスタイルが共にV字型にカットされて、サイドはひも状にデザインされているもの。

トライアングルバック

布面積順でいけば、ソングやタンガの上なんだろうけどあえてこの順番で紹介してみる。

なぜならそのデザインによって、布面積がガラリと異なってしまうから。

トライアングルバックはこの名前の通り、バックスタイルデザインの名称。バック中央にひもで小さな逆三角形を描くようにデザインされたもののこと。

ちなみにメンズ向けでは、逆三角の中が繰り抜かれているデザインもあったりして。…さて、なんのための穴なんだろうネ。

攻めるGストリング

ショーツのフロントがV字型にカットされて、バックとサイドが細いひも状にデザインされたもの。

タンガとの違いが分からないって人はバックとサイドに注目。そう、サイドだけではなくバックスタイルもひも状デザインってコト。

まさに攻めの下着!

Cストリング・Iストリング

ウエスト部分やサイドにひもや布が一切ないデザインのもの。

…こんなのいつ外れるかわからないじゃない!そんな不安はごもっとも。

でも全体に針金が入っているから、股間をクリップ感覚ではさむ感じでOKなんだとか。

私は今回初めて知ったタイプの下着だった…。

Tバックデビューにぴったりな季節がくるじゃない

今回は無難にトリンプを中心に選んでみた。なぜならTバックって、ただ値段だけで選んでしまうと失敗するから。

食い込みがキツかったり、収まりが悪かったり…違和感ばかりが強調されたりするんだよね。

だから初心者こそ、ちょっと高くても有名ドコロのショーツを選ぶのがポイント。

そしてこれから本格的な夏到来ですよ。

薄着の季節!タイトなスカートやスキニーを履くなら!そして浴衣を着るなら!

デビューにもってこいじゃない。

むしろ今、Tバックに対して恥じらいを持っていれば持っているほど、男性を惑わす色気が身につくはずだよ。

この機会に一考してみたら?オトナの階段は勢いで登るコトも大切ってね。

Comment Listこの記事へのコメント

※お知らせ※
記事リクエストについて⇒『募集ページ

コメントする

*