マンネリセックスは受け身女が呼び寄せる!?イマドキ男に愛されモテるはソルベ女子

マンネリセックスは受け身女が呼び寄せる!?イマドキ男性に愛されモテるはソルベ女子

マンネリセックスは彼氏が解消するものだって決めつけてない?

最近彼氏とのセックスがマンネリ化してきた。飽きてきたわけじゃないけどドキドキが足りない。アブノーマルなセックスをしてみたい。

そんな想いを心に秘めている女性は少なくないだろうね。

でもまさか、自分からは何もしない・言わないで彼から誘ってもらえるのを「ただ待ってる」だけじゃないでしょうね?

特に「恥ずかしいから」って理由でセックス中も受け身に徹しちゃっている女のコ。

それじゃ男性もアブノーマルセックスに興味があったとしても「どうせ恥ずかしいって理由で拒否られるに決まってる」と自己完結させているかもしれない可能性に気づいてる?
 

可愛いだけの受け身女子がモテた時代は終わってる

受け身って言えばまだ聞こえはいいけれど、度が過ぎればただのマグロ。それじゃ後々、マンネリセックスどころか彼とセックスレスにだってなりかねない。

もしくは男性本位の射精だけを目的としたジャンクセックス(前戯から射精までにかかる時間が20分程度のセックスのこと)になったりして。

当然だよね。女性からの苦情がなければ、男性は何が悪いのかなんて気づくこともできないんだから。

それに男性はセックス中の女性の反応をよくチェックしてくれている。なのに毎回受け身過ぎたり、彼が「○○して」って言わない限り何もしない彼女なら。

*セックスが好きじゃないのかな
*満足してくれてないんじゃないか
*もしかして俺のこと好きじゃないのかな…

なんて不安や不満が少しずつ男性の中で蓄積しはじめたりして。最悪「いつも俺ばっかり動いて疲れる・こいつ面倒くさい」なんて思われることだってある。

心当たりのある人はまず危機感を持とうか。
 

イマドキ男子を虜にするソルベ女子とは

イマドキ男子を虜にするソルベ女子とは
恥ずかしがり屋で受け身な女性が危機感を持ったところで。

私がイマドキ男子に愛されモテる女性像として猛プッシュする「ソルベ女子」を目指してみない?

サイト名「sorbet」の由来でもあるんだけど

*可愛いだけじゃなく、冷たさがある
*柔らかくも硬さ(芯)がある
*甘いだけじゃなく、サッパリしている

そして溶けるときは温度のままに、甘くしっとり絡まるようにカタチを変える

要は癒やしと刺激を持ち合わせた女性のコト。

女性らしさを纏いつつ、媚びることはしない/男性に尽くすけれど、決して依存せず人間として自立している/甘えるところは甘えて、リードすべきところはリードする。

そしてセックス中は本能のままに、変な理屈や駆け引きなしにその時を存分に感じて淫れることができる女性。

でもって、ソルベ(シャーベット)だから男性がひとたび管理方法を間違えれば溶けてなくなる。スパッと別離を選べる。

そんな適度に男性を振り回すことができるソルベ女子は、男性の狩猟本能に火をつける。だから

・スペックの高い男
・遊び慣れている男
・経験豊富な男

といった魅力的男子が落ちやすいって傾向があったりして。チェックしておいて損はないでしょ?
 

セックスは恥ずかしいことなの?

そもそもセックスってそんなに恥ずかしいものなの?

私からすれば、恥ずかしいって言ってる人ほど彼との間にまだ壁があるだけじゃない?って思っちゃう。笑い合ったり、冗談を言い合ったりするセックスをしたことないんだろうなって。

セックス=互いに快感だけを追い求めて貪り合うものだっていう一辺倒な思い込みがあるならなんて勿体無い!

そんな決めつけはセックスの楽しさを狭めているだけだし、そういうところから変えていくべきなんじゃない?ってね。

むしろその「恥ずかしい」を凌駕する好奇心や勇気がないのなら、本当はアブノーマルなプレイもシたいと思ってないんじゃない?って言い返されても仕方ない気がしちゃう。

男の本音として、恥ずかしいには年齢制限があるって考えの人もいることだしね。 ⇒『セックスでの「恥ずかしい」には年齢制限がある!?
 

「底知れない女」こそ男の理想

「底知れない女」こそ男の理想
「あなたとだから、やってみたい」

結局のところ、この気持ちさえ彼にきちんと伝わっていればどんなセックスを持ちかけても彼は喜んでくれるもの。

だって「自分しか知らない彼女の姿」なんて、優越感でしかないはずだもの。しかも付き合いが長くなれば長くなるほど、そんな一面がどんどん出てくる彼女だったら…。

彼があなたとのセックスにマンネリを感じるなんてあり得ない!いつだって燃えるセックスができちゃう。そんな女を男が手放すわけがない。

むしろこの人とだったら、セックスだけじゃなく色んなことも楽しみながらチャレンジできるかもって未来の期待に繋げることだって不可能じゃない。

だから今は「恥ずかしい」が勝っている人でも。徐々にでいいから、恥ずかしいの影から出てくることが大事なんだってね。
 

今の日本のセックスに遅れを取っているのは女性

オラオラ系や肉食系男子に憧れている女性はまだまだ多い。でもどうして昔と比べてそんな男性がこんなにも少なくなってしまったんだろうって考えたことはある?

いつだったか、昔読んだコラムにその一因として日本が男女共同参画社会になったからというのがあった。

要は社会的立場(仕事)が男女で同等になってしまったため、男性が女性に対して優位だと確信し得る明確なモノがなくなってしまったから。

それは役職だったり、給料だったり、ね。
だから男性は同じ土俵に立っているくせに恋人だからという理由だけでなぜ女性ばかりを優遇しなければいけないんだって考えがあるのではないか。男のプライドを保てなくなってしまっている。

そんなことが書かれていた。

だからイマドキ男子は「彼氏に依存するだけの彼女」が嫌い。受け身女・マグロが面倒くさい、と。

スッと溜飲が下がったのは私だけじゃないはず。男性には男性の、どうしようもない問題にぶち当たっているんだってね。

さて、これらを踏まえた上で改めてあなたのセックスや恋愛に対する考えを見直してみてよ。まだ男性に頼ってばかりでいいと思う?「恥ずかしい」という理由だけで受け身で居続けるなんて勿体無い気がしてこない?

新しい扉を開くにはいつだって覚悟と勇気が必要不可欠。でもその向こうの景色が本当に気になるのなら、頑張ってみるしかないでしょ。

当たって砕けろ!骨は私が拾ってあげるから笑

それに三大欲求と言われている「性欲」を隠して男性と一生付き合っていくなんて、私なら絶対イヤ。

失敗してもそれは次に活かせばいいじゃない。

 
 

なんて、『みんなはどうやって彼氏をコスプレエッチに誘ってるの?経験者に聞いたその過程』からの派生記事でしたー

たまさんへの回答がこれでよかったのかと…汗

悩みの迷路から抜け出すため行動はたまさんにしかできない。でもこれらの記事がたまさんにとって少しでも脱出の糸口になれていればいいな。

リクエスト、ありがとうございました!

 

Comment Listこの記事へのコメント

※お知らせ※
記事リクエストについて⇒『募集ページ

コメントする

*