ひとりH専用バイブirohaが感度をあげる方法として最適なワケ

口コミがスゴイ

早速「離れられない女に必要な感度UPは演技から!」の予告通りTENGAが出している女性のひとりH専用バイブirohaについて語っていこうと思う。

そもそも、事の発端は定期的に開催している昔のバイト仲間との女子会なんだよね。女子会って使い勝手がよくていいよね。どんな下世話で下ネタのオンパレードだとしても、女子会なんだから。ふふ

そんな話題の中で、なぜか恒例になっているのが「最近試したラブグッズ」話。みんな出会った場所が場所なだけに、オナニー事情とか普通に話せる間柄。なもんだから面白半分で毎回みんなで報告会を実施してたりして。

そこで出たのが今回のテーマ「iroha」。なんと数人が同じアイテムを出して、「良かった」なんていうもんだから私も買っちゃったよね(笑

そして感度をあげたい子には最高のアイテムかもなぁなんて個人的に思って、昨日の記事に至るってね。

前置き長いなぁ。とっとと本題にいこう!

irohaの特徴と口コミの統計

女子会の時にあがった特徴とか、個人的に感じたメリットは簡単に書くとこんな感じ。

*ぷにぷにな肌触り
*完全防水設計だから丸洗いができる
*ホコリもつきにくいアンチダストコーティング
*振動の強弱・パターンを切り替えることが可能
*モーター音が静か

女性用バイブとして、これだけメリットがある時点で最高じゃない?さすがTENGA!

感度をあげる方法としてオススメな理由


そもそも「感度をあげたい」って目的のひとりHの場合、無機物感を一切取り除くことが大切だと思うんだよね。

冷たかったり、プラスチック感がすごかったり、振動が強すぎるラブグッズは本当にオススメできない。

だって彼とのセックス中に違和感を感じたり、物足りなさを感じるカラダにしたいわけじゃないじゃない?

要は生身セックスとのギャップをどれだけなくせるかってのが重要なんだから。

だからこのirohaのぷにぷに感はまさに理想。そしてコードのない形だからこそ、乳首や首筋、内ももにだってあてがいやすい。

そして振動の強弱が選べるのもミソ。最初は強でカラダづくりを始めたとしても、最終的に弱で感じるカラダがつくれたら。

めちゃくちゃ感度のイイ女じゃない?むしろ強でしか感じられないカラダにはならないようにしてね。

最大ポイントは「マグネット充電式」

そして何と言ってもirohaの一番最高な点は充電式ってこと!

電池式のバイブって、ひとりHの頻度が高ければ高いほど乾電池の消費量が半端ない。ひとりHのために乾電池を買い込むのもなんか虚しくなるもの。
 
それに最初はMAXの振動を楽しめていても、それが徐々に弱くなったりする。おかげでまだ使いきってないのに、乾電池を変えちゃったりしてね。そういう面で結構「非」経済的。

でもirohaは充電式!しかもその充電の仕方がオシャレ!専用のケースに置くだけでOK。

おかげで衛生面においても、保管場所に困ることもない。色合いや形も和菓子みたいで、変な違和感がないの。

だからもし急な来客で部屋にお客さんが来ても慌てなくていい!むしろ実家住まいの人は、親にバレる可能性も低いから安心して部屋に置おけちゃうよ。

さすが「女性に寄り添うここちよさ」

元々、男性用アダルトグッズ王手として名高い「TENGA」が女性用グッズを出すということで前評判からすごかったアイテム。

実際、情報解禁日には公式サイトのサーバーがダウンするほどアクセスが集中したって話は有名な話。発売からもう数年立っているのにこの結果なワケだから、本当にさすがだね。

このirohaは「ゆきだるま」「はなみどり」「ひなざくら」の3種類展開。

 

それぞれ先端部分を挿入できるタイプ、全体やクリ中心で振動を楽しむタイプ、先端部分をつまんで使うタイプになってる。

あとはもう、自分の好みだよね。因みに私はゆきだるま(笑

Comment Listこの記事へのコメント

コメントする

*